【2020年11月中旬発売予定】


現場のデータ活用を
より身近に

オプテックス・エフエーは、これまでのIO-Link通信機器の
在り方を一から見直し、独自の設計を行うことで、
新しい基準のマスタ&デバイスを生み出しました。

これからの、
世界標準。
業界初FPGAによるIO-Link通信処理と独自の設計で実現した、業界初の機能と性能。現場に求められる真のニーズをカタチにしたインタフェースとコンパクトボディ。新たなスタンダードとなるIO-Linkマスタが、ここにあります。
  • IO-Linkマスタ
  • URシリーズ
  • 標準価格:98,000円(税別)
  • 業界初NPN/PNP機器の混在接続を1台で実現
  • IO-Linkはもちろんのこと、NPN/PNP入出力機器もこの1台にまとめて接続可能です。
    さらに接続機器の個別設定(IO-Link/NPN入出力/PNP入出力)はチャンネルごとに行えます。
  • 業界最多16チャンネル搭載
  • 標準的なIO-Linkマスタに比べ2倍以上のI/Oデバイスと接続が可能。
    コスト・スペースの削減に貢献します。
  • 業界最速最小サイクルタイム0.3msを実現
  • IO-Link最小サイクルタイムは、業界最速※の0.3msと高速応答を実現。
    IO-Link通信の応答時間の課題を解決しました。
製品詳細
 対応センサラインアップ
次世代の業界標準センサ
  • アンプ内蔵光電センサ
    Z4シリーズ

  • 特徴
    ● 外乱光に対する耐性向上
    ● 遠くからでも見やすい高輝度表示灯
    ● 投光光源にハイパワーLEDを採用

ラインアップ



製品詳細

クラス最小のTOFセンサ
  • 超小型レーザ距離センサ
    TOF-DL250GC

  • 特徴
    ● 2.5mまでの検出が可能な超小型レーザ距離センサ
    ● TOF(Time-Of-Flight)方式採用で安定した検出が可能
    ● デジタルパネル搭載で簡単設定

ラインアップ



製品詳細

ファイバセンサや変位センサをIO-Link化
  • IO-Linkゲートウェイ
    UC2シリーズ

  • 特徴
    ● IO-Link非対応のファイバセンサや変位センサをIO-Link化できるゲートウェイ
    ● ファイバアンプを最大16台、または変位センサアンプユニットを最大8台接続・混在も可能
    ● ファイバアンプと同サイズのコンパクトデザイン

ラインアップ



製品詳細

実際にテストしたい方

さらに詳しく知りたい方