他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 光電センサ > ファイバアンプ > D3RF/D3IFシリーズ > 特徴

デジタルファイバセンサ
D3RF/D3IFシリーズ

使いやすく、ローコストに。
第3世代超高速ファイバアンプ誕生。

  • 世界最速の超高速応答(2010年2月当社調べ)
  • 最速モードでも2台までの干渉防止機能に対応
  • 標準価格9,800円からのラインナップ
  • 検出距離も新世代スペック
  • 変化がわかりやすい100%表示

世界最速の超高速応答

16μs (単独時) 22μs (連結時)

当社独自開発の超高速プロセッサ「FAntron DUO」を搭載することで、デジタルファイバアンプでは世界最速となる16μs(単独・1−HSモード)の超高速応答を実現。1秒間に3万個以上のワーク検出が可能な速さです。
連結使用時では、22μs(1-HSモード)の高速応答を実現し、最速モード時でも2台まで干渉防止機能に対応。設定値コピーなどの通信も可能です。
応答時間は1-HS、2-FS、3-ST、4-LG、5-PL、6-UL、7-ELの7種類から選択可能です。


検出距離も新世代スペック

新プロセッサ「FAntron DUO」の搭載により、従来の単一パルス幅投光ではなく、長短2種類のデュアル・パルス幅投光を実現。加えて、ハイパワーLEDや高効率集光レンズとの相乗効果で、反射型で従来比最大3倍、透過型で従来比最大5倍に検出距離がアップ。 これまで長距離での検出が難しかった耐熱ファイバや耐屈曲ファイバでも、長距離検出が可能になりました。




業界No.1のワイドディスプレイ

表示部は、従来機と比べて4mm拡大した業界No.1のワイドディスプレイを搭載。併せて高輝度LEDを採用するsことで、遠くからでも明るく視認性の高い7セグ表示を実現しました。



水のみを検出可能(D3IFシリーズ)

水に吸収される波長(1.45μm)の赤外LEDを投光光源に採用。水検出専用のアンプD3IF-TNと下記専用ファイバユニットで、通常のセンサでは検出できなかった水のみの検出を可能にしました。



閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです