他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 光電センサ > マークセンサ/カラーセンサ > D3WFシリーズ > 特徴

白色光源デジタルファイバアンプ
D3WFシリーズ

白色LEDにより微妙な色差判別を実現

  • ティーチングは用途に応じて3種類から選択可能
  • しきい値の確認がしやすいパーセント
  • デュアル感度補正“ASC”
  • 最大連結数16台

白色LEDにより微妙な色差判別を実現

従来の赤色LEDでは判別が難しかった暗い同色系統の微妙な濃淡も白色LED採用で安定して判別できます。
下図より従来の赤色LEDに比べ、色の濃淡を細かく検出できることがわかります。
feature_01
■特性データ(グレースケールにおける受光量の比較)

feature_02
 

feature_03

ティーチングは用途に応じて3種類から選択可能

3種類 (ダイナミックティーチ・2点ティーチ・1点ティーチ) のティーチングがあります。
用途に応じたモードを選択ください。

ダイナミックティーチ
ラインを止めずにティーチング

ダイナミックティーチ

ワークを動かしてマークのあり/なし部分を通過させると、しきい値はマークのあり/なしの中間で設定されます。

2点ティーチ
マークと下地でティーチング

2点ティーチ

マークがある時とない時でティーチします。しきい値は1点目と2点目の中間に設定されます。

1点ティーチ
マークだけでティーチング

1点ティーチ

ある一定の受光量の範囲内だけ検出する際に適しています。しきい値は受光量の約±10%の範囲 (デフォルト値) に設定されます。


変化が分かりやすい100%表示

受光量表示は1アクションで、パーセンテージ値での表示に変更可能。受光量の変化が感覚的に理解でき、連結使用時にも簡単に異常を見分けられます。


メンテナンスが容易なデュアル感度補正“ASC”

ファイバ先端のホコリなどによる光量ダウンを、自動で感度補正を行う当社独自の機能。清掃後のしきい値も自動復帰するため再ティーチングの必要がありません。


アンプを一括設定

連結(増設)されているアンプをまとめて設定。上流(親機寄り)から下流(末端の子機寄り)のアンプへ設定のコピー、0リセット、各種ティーチングが可能です。


閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです