他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > LED照明 > LED照明 > IRシリーズ > 特徴

赤外照明
IRシリーズ

高い透過性の赤外波長特性を活かした検査用途に

  • 赤外線のLEDでリング、バー、ドーム、エッジライト
    などの標準形状で製作可能
  • 文字や柄を透過する外観検査などに最適
スポット照明「OPHS4シーズ」販売終了および
「OPHS5シリーズ」販売開始のご案内


用途例

・波長=850nm、940nm       : 透過検査、色情報の消しこみ
・波長=1200nm、1450nm* : 透過検査、水の有無検査**

* 照明の波長に感度をもったカメラをご用意ください。
** 水は1450nm付近の波長を吸収するので、水分の有無検査が可能です。


バックライト照明 各シリーズの特徴

シリーズ 特 徴
OPSM 標準タイプ
OPSM-H 高出力タイプ( OPSM 比200% )
OPEM 薄型タイプ( 最薄8mm )
OPSM-F 大型タイプ( 最大600mm ×500mm )

閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです