他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 変位センサ > LMGシリーズ > 特徴

レーザマイクロゲージ
LMGシリーズ

3600走査/秒の超高速測定

  • レーザ光により非接触で外径や隙間を瞬時に測定
  • 2種類の測定値同時表示や多彩な測定モードを搭載
  • 測定距離(上下)2mmタイプから220mmタイプまで
    7レンジを用意

レーザービームを高速に走査し、非接触で高精度に外径や隙間などを測定します。
従来の1800走査/秒に加え、3600走査/秒の超高速タイプもラインナップ。
10ミクロンの細線から1mを超す大型物まで測定できる各種センサを揃えています。
また非接触なので、壊れやすいもの、変形しやすいもの、高温・低温のものなども測定可能です。
高精度かつ高速測定が可能で、大きさの微妙な変化、速い変化もとらえることができます。

3600回/秒の超高速測定

LMG7シリーズは当社従来機(LMG5シリーズ)と比較して2倍の測定回数(3600回/秒)を実現。
高速で移動するラインの測定や取付箇所の振動の影響にも強くなりました。

測定精度の更なる向上を実現(LMG7シリーズ)

従来の1/2の測定時間で高精度測定が出来ます。高速安定制御回路により、繰返し精度も大幅に向上しました。

非接触測定による測定の安定性

接触式と比べて測定の個人誤差が軽減されます。測定物に損傷を与えず、測定物の材質を問いません。

2種類の測定値の同時表示、mm/inchの切替表示、多彩な測定モードを搭載 (D7シリーズ)

ドリル・エンドミル(奇数刃)の外径測定・簡単設定の自動測定モード・10種類までの設定を記憶するプリセット登録などの各種機能を搭載しています。

 特徴説明ムービー

movie

レーザマイクロゲージの測定原理

表示部(D7シリーズ)

■外観/正面

外観/正面

■外観/背面

外観/正面

閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです