他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 変位センサ > CDAシリーズ > 特徴

変位センサアンプユニット
CDAシリーズ

日本語表示が可能なアンプユニット

  • 対応する変位センサを2台まで接続可能
  • 厚みや段差、幅などの演算が可能
  • アナログ出力、制御出力を装備

対応センサ一覧

対応センサ

日本語表示が可能なアンプユニット

ディスプレイには有機ELパネルを採用。7セグディスプレイとは異なり日本語表記が可能ですので、誰でも簡単に操作することができます。
※英語表示に切換可能


厚みや段差、幅などの演算が可能

アンプにセンサを2台接続すれば、厚みや段差、幅などの演算が可能。設定に時間のかかる演算を短時間で行うことができます。


アナログ出力、制御出力を装備

CDA-M/-Sにはアナログ出力4〜20mA(1系統)、制御出力3系統を装備。
CDA-DM2にはアナログ出力4〜20mA/0〜10V切替えタイプ(2系統)、制御出力2系統を装備しています。
※制御出力はNPN、PNPに対応しています。


閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです