他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 通信ユニット > URシリーズ > 特徴

IO-Linkマスタ
URシリーズ

16チャンネル搭載の
高機能IO-Linkマスタ

  • 業界初NPN/PNP機器の混在接続を1台で実現
  • 業界最多16チャンネル搭載
  • 業界最速最小サイクルタイム0.3msを実現

※IO-Linkマスタにおいて。2020年9月当社調べ

これからの、
世界標準。
業界初FPGAによるIO-Link通信処理と独自の設計で実現した、業界初の機能と性能。現場に求められる真のニーズをカタチにしたインタフェースとコンパクトボディ。新たなスタンダードとなるIO-Linkマスタが、ここにあります。
IO-Linkマスタ
UR-MS16DT
標準価格:98,000円(税別)

業界No.1の機能・性能

業界初NPN/PNP機器の混在接続を1台で実現

IO-Linkはもちろんのこと、NPN/PNP入出力機器もこの1台にまとめて接続可能です。
さらに接続機器の個別設定(IO-Link/NPN入出力/PNP入出力)はチャンネルごとに行えます。


業界最多16チャンネル搭載

標準的なIO-Linkマスタに比べ2倍以上のI/Oデバイスと接続が可能。コスト・スペースの削減に貢献します。


業界最速最小サイクルタイム0.3msを実現

IO-Link最小サイクルタイムは、業界最速※の0.3msと高速応答を実現。IO-Link通信の応答時間の課題を解決しました。


業界最多10言語表示に対応

本機メニューから簡単に10言語の切り替えが可能。 海外への設備移動が発生した場合でも 安心して使用ができるグローバル設計です。


業界初 対応

1台でCC-Link IE FieldとCC-Link IE TSNに対応するマルチプロトコル設計。
本機メニューからフィールドネットワークの切り換えが簡単に行えます。


※IO-Linkマスタにおいて。2020年9月当社調べ

求めたのは本当の使いやすさ

業界初の有機ELディスプレイと操作ボタン搭載により、PCやHMIを使用せずに
IO-Linkデバイスのパラメータ、メンテナンス情報、エラーなどの設定確認・変更が可能です。

※IO-Linkマスタにおいて。2020年9月当社調べ

クラス最小手のひらサイズを実現

標準的なIO-Linkマスタ(8チャンネル)の約1/2サイズ(W110×D31.4×H63mm)を実現。
さらに、チャンネル数は倍となるため、装置内の省スペース化に貢献します。

※IO-Linkマスタにおいて。2020年9月当社調べ


閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです