他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > ローコスト3D画像検査装置【3D-Eye5000シリーズ】 > ローコスト3D画像検査装置【3D-Eye5000シリーズ】仕様
3D-Eye

3D-Eye5000シリーズ 仕様

3D-Eye5000シリーズ セット内容
イメージ
  • 3D-Eye5000 本体
  • サンプルプログラム
    3D形状検査計測サンプルプログラム内蔵
  • 標準検査画面 GUI
    3D形状検査計測オリジナルソフトウェア付属
  • トレーニング
    必要に応じて標準検査ソフトの操作説明をします。(サポートセンタにて)
  • サポート
    サポートセンタにて電話受付いたします。
ラインナップ
イメージ
  Model 30 Model 50 Model 100 Model 200 Model 300
ワークとの最短距離
(mm)
207 190 260 300 280
高さ範囲(mm) 31 84 140 375 920
高さ分解能(mm) 0.015 0.04 0.05 0.2 1.2
視野幅
(上辺〜下辺,mm)
55〜60 140〜185 185〜260 445〜830 440〜1400
幅のポイント数
(points)
1024 1024 1024 1024 700
IP67バージョンも用意しています。
概略仕様
パフォーマンス 5,000プロファイル/秒、イメージモード、800MHzプロセッサ + FPGAアクセラレータ
インタフェース 10/100 MB 高速イーサネット *
シリアルインタフェース RS-485
デジタル I/O 3プログラム制御入力(1トリガ入力)、3プログラム制御出力
デジタル入力 HIGH = 10V 〜 28.8V
デジタル出力 B-type < 100mA(全デジタル出力の合計)
エンコーダインタフェース RS-422
Maxエンコーダパルス 2 MHz
保護構造 IP 65
外形寸法( W x H x L) 69mm x 163mm x 294mm(Model 30・50・100)、69mm x 163mm x 387mm(Model 200・300)
質量 約 3.2kg( Model 30・50・100)、約 4 kg( Model 200・300)
筐体材質 アノダイズドアルミニウム
コネクタ材質 真鍮ニッケルメッキ
ウィンドウ材質 安全あわせガラスまたはPMMA
耐衝撃 15 G, 3 x 6軸方向
耐振動 5 G, 58 〜 150 Hz
レーザクラス Class II/2M(Model 30・50・100・200・300)、Class IIIb/3B(Model 100 安全あわせガラス仕様)
イメージャ CMOS
Max. プロファイル幅 2,048 ポイント(Model 30・50・100・200)、1,400 ポイント(Model 300)
レーザの投光波長 代表値 658 nm ± 15 nm
レーザフィルタ 60nm FWHM
レーザ投光モード 連続点灯/フラッシュ:ソフトウェア制御切替
投入電源電圧 DC 24V ± 20%
消費電流 < 1A
リップル < 5Vpp
周囲温度 動作時:0ºC 〜 +40ºC、保管時:‒20ºC 〜 +70ºC
*TCP/IP UDP/IP, Ethernet/IP
3D食品検査とは?
3D食品検査の基本原理
3D食品検査の検査事例
3D-Eye5000シリーズ特徴
3D-Eye5000シリ−ズ仕様
検出テスト・お問い合わせ
3D×食品検査 ガイドブック