他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > 光電センサ工程改善集 > 光電センサ工程改善集-その他

その他

建材搬送時の崩れ検出
アンプ内蔵レーザセンサZR-L1000Nで建材搬送時の崩れを検出します。
小スポットの赤色レーザを使用しているので、センサを建材と同じ20mmピッチで設置しても隣接するセンサと干渉することなく検出することが可能(検出距離7mまで)。建材の崩れを確実に検出することができます。
使用製品アンプ内蔵レーザセンサZR-L1000N
昇降台のリフト量測定
超小型レーザ距離センサでTOF-DLで昇降台のリフト量を制御します。
Time-Of-Flightの原理で距離を測定できるTOF-DLなら、側面に穴のあるトレイでも上から底面を測定することによって安定した測定をすることが可能。トレイの高さがまちまちの場合でも、トレイまでの距離を測定してリフト量を正確に制御することができます。
使用製品長距離レーザBGSセンサTOF-Lシリーズ
薬品容器のチャック確認
限定反射型ファイバユニットNF-DC38で薬品容器のチャック検出を行います。
厚さがわずか4mmと薄型なので、スペースに余裕がない個所にも取付けが可能。また限定反射型なので容器の色の影響にも強いので、安定したチャック検出を実現しています。
使用製品ファイバセンサNF-DC38
ブリスタパックのチャック確認
ブリスタパックの搬送工程で、そのチャックミスを距離設定型光電センサBGS-Z10Nで検出します。
BGS-Z10Nならブリスタパックの色が色々でも、また光沢があっても安定して検出することが可能。チャックミスに起因する内容量不足や包装不良を未然に防止します。
使用製品標準BGSタイプBGS-Z10N
カートンのフラップ検知
距離設定型のBGS-S08Nでカートンが正しく製函されているかどうかを検出します。
BGS-S08Nは親指大にもかかわらず距離設定型なので、カートンの色や光沢の影響に強い検出が可能。フラップ不良を未然に防止します。
使用製品小型BGSセンサBGS-S08N
包装フィルムの噛み込み検出
赤外光でフィルムを透過し、中身の位置を確実に検出することで、包装フィルムの噛み込みを防止します。
使用製品アンプ内蔵センサJT-H1000N
袋の先端検出(三方シール)
スクリーンファイバユニットNF-TS40で袋のシール部先端を検出します。
NF-TS40は40mm幅の近並行光で検出できるので、袋の先端の高さや形状がまちまちでも安定して検出することが可能です。
使用製品ファイバセンサNF-TS40