他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > LED照明・電源 工程改善集 > LED照明・電源 工程改善集-金属円筒部品ピッキング前のカウント
金属円筒部品ピッキング前のカウント
金属円筒部品ピッキング前のカウント
金属円筒部品を5つカウントし、ロボットでピッキングします。
人の目では屋内照明の光で十分にカウントできますが、カメラ画像では様々な光の反射があり、安定検出ができません。カメラレンズの絞りを絞る、シャッター速度を速くするなどで屋内照明の光の影響を減らしたうえで、バー照明を映り込ませると、円筒部品のR部に光の筋ができ、正確にカウントできます。

撮像例

屋内照明のみ

×照明が映り込む
外乱光が影響する

バー照明(カメラ絞りなし)

×外乱光の映り込みや
余計な反射でカウント不可

バー照明(カメラ絞りあり)

中心軸のみを白く
撮像できカウント可能



使用製品高輝度バー照明OPBシリーズ