他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > LED照明・電源 工程改善集 > LED照明・電源 工程改善集-瓶の飲み口の欠け検査
瓶の飲み口の欠け検査
瓶の飲み口の欠け検査
飲料瓶の飲み口の欠け検査をします。
ドーム照明OPDを使うと曲面形状のワークも均一に照射できますが、ドーム照明の覗き穴の映り込みにより中心付近に影ができてしまい、欠けと判別ができません。このような場合、同軸照明OPXを組み合わせることで、中心付近も均一に照射することができ、飲み口の外側だけでなく内側の欠けもきれいに撮像することができます。なお、センシング同軸照明OPXとセンシングドーム照明OPDは照明同士を接続するための専用ブラケットを用意しており、簡単に取付・設置が可能です。

撮像例

※実験用に当社で欠けを加えています。

ドーム照明のみ

ワーク中心付近に影ができる

ドーム照明+同軸照明

ワーク中心付近も同じ明るさで
撮像できている



使用製品センシングドーム照明OPDシリーズ
    +センシング同軸照明OPXシリーズ