他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > LED照明 > LED照明用電源 > OPPD-30シリーズ > 特徴

イーサネット対応LED照明コントローラ
OPPD-30シリーズ

照明制御を
簡単・シンプルに

  • イーサネットかんたん接続
  • 三菱電機iQSSに対応
  • 「FALUX sensing」による
    照明の輝度モニタリングと調光値フィードバック制御

スマートものづくり応援ツール・レシピ(IoT)に選出

  1. iQSS
照明制御を簡単・シンプルに。イーサネット対応のコンパクトコントローラ
FASTUS OPPD-30Eは、照明制御の工数を削減するイーサネット対応のLED照明コントローラです。
パソコンやPLCから照明の調光・点灯制御を簡単に設定できるほか、三菱電機のiQSSにも対応し、
製造現場における様々なエンジニアリング環境に対応します。
さらにOPPD-30Eは、照明の明るさ低下を把握できるコントローラとして、
IoT(Internet of Things)による照明の予知保全を実現します。

 特徴説明ムービー

movie

イーサネット通信による簡単調光&点灯制御

「LANケーブルをつなぐだけ」の簡単接続
OPPD-30Eは、IPアドレスなどの接続に必要な情報を自動で取得できるDHCPに対応しています。
従来は手動で行っていたネットワーク設定が不要となり、DHCPサーバのあるネットワーク環境であれば、LANケーブルを接続するだけで簡単に通信が開始できます。
簡単接続

高速通信
OPPD-30Eは、約6msで2ch分の調光値書き換えが可能です。
OPPD-30E:約6ms/2ch

PCソフトウェアで簡単設定   ※LANケーブルが別途必要です。
OPPD-30E専用のPCソフトウェアをご用意。調光・点灯制御・周波数などの設定が可能です。
ホームページより無償ダウンロードいただけます。
PCソフトウェアで簡単設定

● 直感的に操作可能なインタフェース
調光・点灯制御の設定が一目でわかるインタフェースを開発。
設定値はプルダウンと直接入力の両方に対応し、
設定が簡単に行えます。
インタフェース
● 設定可能項目
・ PWM周波数
・ 点灯制御入力選択
・ 調光値/発光幅
・ 点灯遅延時間
・ フィードバックON/OFF
・ モニタ輝度アラーム など


三菱電機iQSS(iQ Sensor Solution)に対応

三菱電機 GX Works2、GX Works3 でネットワーク上のOPPD-30Eの操作が可能です。
画像処理用照明および電源、シーケンサ、表示器、その他の制御機器、
それぞれが接続し連携し合うことで一括した管理が可能となり、作業性のアップが見込めます。
MELSEC-Q向けのEthernet通信プロトコルサンプルもご用意しております。

<iQSS対応CPUユニット>
MELSEC-Qシリーズ QCPU MELSEC-Lシリーズ LCPU
Q03UDVCPU,
Q04UDVCPU,Q04UDPVCPU
Q06UDVCPU,Q06UDPVCPU
Q13UDVCPU,Q13UDPVCPU
Q26UDVCPU,Q26UDPVCPU
L02CPU,L02CPU-P
L06CPU,L06CPU-P
L26CPU,L26CPU-P
L26CPU-BT,L26CPU-PBT
※シリアルNo.の上5桁が18072以降で対応
※Ethernetポート内蔵CPUにのみ対応
   (EthernetユニットのEthernetポート接続には非対応)
※シリアルNo.の上5桁が15043以降で対応
※Ethernetポート内蔵CPUにのみ対応
   (EthernetユニットのEthernetポート接続には非対応)

MELSEC iQ-Rシリーズ RCPU ※センサ・機器モニタ非対応
R00CPU※1 R01CPU、
R02CPU
R04CPU、R08CPU
R16CPU、R32CPU
R120CPU
R04ENCPU、R08ENCPU R16ENCPU、R32ENCPU
R120ENCPU
※1 パックアップ/リストア非対応
※ファームウェアパージョン12以降で対応
※パックアップ/リストアの実行は、ファームウェアパージョン25以降で対応
※ファームウェアパージョン12以降で対応
※CPU部のEthernetポート(CPU P1)のみ対応
(ネットワーク部 Ethernetポートには非対応)

MELSEC iQ-Fシリーズ FX5CPU ※センサ・機器モニタ非対応
FX5U-32MR/DS,FX5U-32MR/ES
FX5U-32MT/DS,FX5U-32MT/DSS,FX5U-32MT/ES,FX5U-32MT/ESS
FX5U-64MR/DS,FX5U-64MR/ES
FX5U-64MT/DS,FX5U-64MT/DSS,FX5U-64MT/ES,FX5U-64MT/ESS
FX5U-80MR/DS,FX5U-80MR/ES
FX5U-80MT/DS,FX5U-80MT/DSS,FX5U-80MT/ES,FX5U-80MT/ESS
FX5UC-32MT/D,FX5UC-32MT/DSS
FX5UC-64MT/D,FX5UC-64MT/DSS
FX5UC-96MT/D,FX5UC-96MT/DSS
※ファームウェアバージョン1.040以降で対応
接続例
iQSSなら、こんなことも簡単
・ 接続機器の自動検出
・ Ethernet通信設定
・ パラメータ読出し/書き込み
・ 設定のバックアップ/リストア
・ 現在値/ステータス/エラー情報のモニタ


三菱電機MELSEC-Qシリーズ用サンプルソフトを用意

三菱電機シーケンサMELSEC-QシリーズCPUとEthernet 接続にて、OPPD-30Eを制御するプロトコルサンプルをご用意しています。
オプテックス・エフエーのホームページより無償ダウンロードいただけます。

コンパクトサイズを実現

高密度実装技術と最適な放熱設計により、OPPFシリーズの体積比約38%のコンパクトサイズを実現しました。
コンパクトサイズ

照明の消費電力に対するDC24V 電源の必要容量

接続するLED 照明の総消費電力から、 必要容量以上のDC24V 電源を選定ください。


注意: 他の機器と併用される場合、それら機器の特性に依存しますので、 この図よりも十分な余裕(2倍程度)を持った電源をお選びください。

閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです