他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > センシング照明が、IoTツール募集イベントで「スマートものづくり応援ツール・レシピ」に選出!
センシング照明が、IoTツール募集イベントで
「スマートものづくり応援ツール・レシピ」に選出!
ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)が主催する「中堅・中小企業向けIoTツール&レシピ募集イベント」においてセンシング照明が「スマートものづくり応援 ツール・レシピ」に2度選出されました。
当イベントはRRIが経済産業省の支援のもと、製造業におけるIoT推進を目的として、簡単・低コストで利用できるツール・レシピを募集したものです。
なぜ“画像処理用LED照明コントローラ”が
「IoTツール」に選出されたのか?
業界で唯一、照明の輝度をイーサネット通信で
外部モニタできるから!
→センシング照明の詳細は下部をご覧ください。
「イーサネット対応LED照明コントローラ OPPD-30E」はパソコン・PLCのどちらでも、
簡単&柔軟にIoTを実現できます!
パソコンの場合
専用ソフトウェアで調光・点灯制御設定に加え、 測定した輝度と温度の収集・
グラフ表示が可能です。
PLCの場合
三菱電機iQSSにより、同社製エンジニアリングソフト 「GX Works2、GX Works3」でコントローラを簡単に操作可能。
測定した輝度・温度の読み出しが可能です。
≪PCソフト機能≫
・DHCP対応による簡単接続
・パラメータ設定(調光値、発光幅、遅延時間等)
・モニタリング(モニタ値、補正調光値、温度他)
・輝度、温度の測定値ロギング、グラフ表示
≪iQSSで出来ること≫
・接続機器の自動検出
・調光・点灯制御設定の書き込み
・設定のバックアップ/リストア
・輝度・温度・エラー情報のモニタなど
※対応するMELSECのシリーズは随時更新されています。 最新情報は当社ホームページを参照下さい。

LED照明の明るさデータは、
予知保全検査精度管理に役立ちます!
こんなお悩みはありませんか?
検査担当者の場合
検査装置メーカー
の場合
突然NGが頻発して、
ラインを止めることに
なってしまった。

画像検査が不安定になる
予兆を検知できれば、
未然に防げるのに…
2つの検査装置の精度や
条件を合わせる必要が
あるけど…
照明の調光値を同じ値に
しても実際の明るさが違う…
基準を統一しておければ…
OPPD-30Eが解決します!
OPPD-30Eなら照明の輝度を
モニタリング可能 !
輝度低下アラームを
出力できます。
OPPD-30Eなら
絶対輝度をモニタ可能 !
複数装置の明るさを
統一できます。

センシングとフィードバック制御の
"FALUX sensing"
オプテックス・エフエーのセンシング照明は、独自機能「FALUX sensing」に対応し、 照明に内蔵したフォトダイオードでLEDの輝度を測定します。
イーサネット対応LED照明コントローラ「OPPD-30E」との接続により、輝度・温度の 測定値をモニタリングでき、モニタ値に対して調光値フィードバック制御を行うことで 明るさを一定に保つことができます。
主なラインナップ
● LED照明
豊富な形状、サイズにカラーで用途に合わせた照明をお選びいただけます。
● コントローラ
独自機能満載のコントローラです。
リング照明
OPR/OPR-SFシリーズ
バー照明
OPB-Sシリーズ
スポット照明
OPS-Sシリーズ
バックライト照明
OPFシリーズ
同軸照明
OPXシリーズ
OPPFシリーズ
OPPD-30E

ロボット革命イニシアティブ協議会HP
経済産業省HP
今後もオプテックス・エフエーは、IoT関連製品を通じて、生産現場における課題を解決してまいります。



LED照明ラインアップ