他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > セミナー情報 > 食品工場向け食の安全セミナー in 福岡
食品工場向け食の安全セミナー in 福岡
FA用センサ、印字検査機メーカーのオプテックス・エフエーは、食品工場向け「食の安全セミナー」を開催いたします。
食品工場における品質管理の第一人者である河岸宏和先生を講師にお迎えし、食の安全管理のポイントについてお話いただきます。また、オプテックス・エフエーの「賞味期限についての最新動向セミナー」も実施。
ぜひお気軽にご参加ください!

基調講演 想定外の事故、クレームを無くする企業文化を作るために
河岸先生
河岸宏和先生
「食品安全教育研究所」代表
農薬混入、金属混入、日付ミス、アレルゲンミス・・・ 食品企業の存続を危うくする、こうした事故を無くす、想定外を無くするためには、どう対策すれば良いのか。
また一方で、食品安全を進めるためにはHACCP、ISO等を推進すればいいのか。
それとも品質管理の専門家を雇用すれば良いのか。
実は工場存続の答えは、基本中の基本にあるのです。
一番重要なことは、食品工場の責任者が、また従業員の方々が、自分の倫理観に基づいて“笛”を吹くことが大切です。
食品工場の衛生管理を30年近く実践している講師が、具体的な最新事例を交えてお話しします。

河岸先生来る!
著書
『食品工場の基本とリスク管理』(日本能率協会)
『“食の安全”はどこまで信用できるのか 現場から見た品質管理の真実』(アスキー)
『ビジュアル図解 食品工場の品質管理』(同文舘出版)
『食品工場の衛生と危機管理がよ〜くわかる本』 (秀和システム)など多数執筆。

当社セミナー 食品印字検査の最新動向
賞味期限の日付印字や食品表示ラベルの記載内容の誤表記によるリコールを未然に防ぐためには、
文字認識カメラによる印字検査が欠かせません。
リコールの統計や期限表示に関する法改正などの情報から具体的な対策まで、印字検査の最新動向を
お知らせします。

開催日・時間
2017年9月15日(金) 14:00〜16:30
会場
TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター 301会議室
福岡市博多区博多駅中央街4-8 ユーコウビル3F
map
〈電車〉JR鹿児島本線 博多駅 筑紫口 から徒歩2分
〈車〉福岡都市高速「博多駅東」出口 3分
※専用駐車場はございません。付近のコインパーキングをご利用ください。
定員
定員80名
※定員に達し次第、締め切らせていただきますので満員の際はご了承ください。
※キャンセルされる場合は3日前までにお知らせください。
参加費
無料


次回開催予定
●食の安全セミナーin大阪
 2017年10月13日(金)ATCホール会議室(大阪南港:インテックス大阪周辺)
●食の安全セミナーin名古屋
 2017年10月27日(金)桑山ビル会議室(名古屋駅)
 ※詳細は9月上旬に当社ホームページに掲載させていただきます。
セミナーに関するご質問・お問い合わせは
販売促進室(オプテックス・エフエー京都本社):TEL 075-325-2922 または E-メール
オプテックス・エフエー株式会社