他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 透明体の検出におすすめなセンサ|オプテックス・エフエー株式会社(OPTEX FA)

オプテックス・エフエーの

透明体検出センサ

オプテックス・エフエーの透明体検出センサは、食品業界をはじめ、自動車や半導体など様々な業界で導入いただいており、その検出の安定性と精度において高い評価をいただいています。
ここでは、業界随一のラインアップ数を誇る光学式の透明体検出センサに加え、人間の耳には聞こえない音を使って検出する超音波センサについてご紹介します。
業界最多

透明体検出センサとは?

光学式

回帰反射型センサの一種です。
ただし透明体は光が透過するため、通常の回帰反射型センサでは検出できません。
そこで透明体検出センサは、応差距離を小さくして透明体を検出できるようにしています。
単純に応差距離を小さくするとチャタリング(ON/OFFの反復)しやすくなったり、ノイズで誤動作しやすくなるため、光学系や回路設計は透明体用に改良されています。

なぜ「回帰反射型」なの?
透過型では、光がワークを1回しか通過しないのに対して、回帰反射型では2回通過するため、受光量が減衰しやすくなります。 ワークを通過するときの減衰が仮に3%だとすると、透過型では3%しか減衰しませんが、回帰反射型では6%減衰します。

透明体検出センサは回帰反射型だから
配線が1台分ですむね!
超音波式

人間の耳には聞こえない波長の音波を発信し、反射波の有無により測定・検出するセンサです。
物体の性質に影響を受けにくく、透明体ワークを安定して検出できます。

超音波センサは
埃や汚れ、湿気や霧の
影響を受けにくい

という特徴があるよ!

透明体検出センサの事例

光学式

透明体検出センサは、様々な業界のガラスやプラスチックの通過検知によく使用されます。


ガラスの通過検知 フィルムの終端検出 ペットボトルの通過検知


透明体検出センサのアプリケーション集へ

超音波式

超音波センサは反射ミラーが不要なので設置の自由度が高く、またレベル制御などに便利な距離を測定できるタイプもあります。


透明ボトルの検出 車体の検出 タンクの液体レベル制御


超音波センサのアプリケーション集へ

おすすめの透明体検出センサ
光学式

  • デジタルレーザ透明体検出センサ
  • DR-Qシリーズ
  • ●自動感度補正機能
    ●デジタル調整可能
    ●4mまで検出可能
  • 動画を見る

  • 推奨ワーク
    ガラス、PETボトル、
    プラスチック、フィルム
  • 標準価格:
    18,000円(税別)
  • 詳細はこちら


  • 透明体検出センサ
  • KR-Qシリーズ
  • ●耐ノイズ
    ●2.5mまで検出可能
  • 推奨ワーク
    PETボトル、プラスチック、
    フィルム
  • 標準価格:11,000円(税別)から
  • 詳細はこちら

  • 同軸透明体検出センサ
  • ZR-QXシリーズ
  • ●安定検出
    ●2mまで検出可能
  • 推奨ワーク
    プラスチック、フィルム
     
  • 標準価格:15,000円(税別)から
  • 詳細はこちら




超音波式

  • ネジ型超音波センサ
  • UM30シリーズ
  • ●3桁7セグディスプレイ搭載
    ●最長6000㎜まで検出可能
  • ネジ型超音波センサ
  • UM18シリーズ
  • ●トップON/サイドON
    ●最長1000㎜まで検出可能
  • 角型超音波センサ
  • UC4シリーズ
  • ●超小型サイズ
    ●150㎜まで検出可能


詳細はこちら