他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > 光電センサ工程改善集 > 光電センサ工程改善集-黒色/光沢ワーク検出

黒色/光沢ワーク検出

黒ゴムワークの検出
ミニチュアTOFセンサWTT2SLで黒ゴムワークの検出を行います。
Class 1の赤外レーザ光で検出するWTT2SLなら反射型でも光沢のある黒ゴムの検出が可能。また最大800mmまでの長距離検出を実現しています。
使用製品ミニチュアTOFセンサWTT2SLシリーズ
包装フィルムの有無
光沢判別センサOPR20Gで、個装箱の包装フィルムの有無を検出します。
OPR20Gなら箱の色や柄の影響を受けずに光沢の有無だけで動作するので、透明な包装フィルムの有無を確実に検出することが可能です。
使用製品光沢判別センサOPR20G
CDやDVDの検出
WTV4-3N1341でCDやDVDの検出を行います。
距離設定型と限定反射型の原理を組み合わせたこのセンサなら、その相乗効果で光を正反射してしまうディスクでも安定した検出を行うことが可能です。
使用製品距離設定+限定反射型センサWTV4
飲料搬送時の倒缶検出
センサを上下に2台設置し、缶が倒れていれば上側のセンサが検出しないので検出が可能です。BGS-DL10TNはC-MOSレーザセンサですので、缶の色柄や光沢の影響をほとんど受けずに安定した検出が可能です。
使用製品C-MOSレーザセンサBGS-DL10TN
ピロー包装機での到着確認
受光素子にリニアイメージセンサを採用しているので、チョコの凹凸や色で誤動作せずに安定して検出します。
使用製品C-MOSレーザセンサBGS-DL10TCN