他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > LED照明・電源 工程改善集 > LED照明・電源 工程改善集-テーパー部の内径寸法測定
テーパー部の内径寸法測定
テーパー部の内径寸法測定
金属部品のテーパー部の内径寸法をカメラで測定します。
同軸照明を使用すると金属部品表面は鮮明に撮像できますが、角度が付いたテーパー部は光が返ってこないため暗く映ってしまい、測定が不可能です。ワークに対して近距離から浅い角度で照射するローアングル照明を使用すれば、斜め方向から照射された光が光沢のあるテーパー部で反射します。さらに拡散板により照明の発光部を均一にすることでテーパー部だけを白く撮像でき、高精度な測定が可能になります。

撮像例

×
同軸照明

表面は鮮明に撮像できているが
テーパー部は黒く映っており測定不可。


ローアングル照明

中央のテーパー部を白く
撮像できており、測定可能。



使用製品ローアングルダイレクトリング照明
        OPDR-LAシリーズ+拡散板