他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > 変位センサ工程改善集 > 変位センサ工程改善集-物流・搬送業界

物流・搬送業界

ワッシャの2枚重なり検出
レーザ変位センサCD22シリーズで、チャック時のワッシャの2枚重なりを検出します。コンパクト設計のCD22シリーズなら、狭い個所にも取り付けて測定することが可能。
また、アンプユニットのCDAシリーズを使用すれば、手間のかかる2台のセンサの測定値の演算も短時間で簡単に行うことが可能です。
使用製品コンパクトレーザ変位センサCD22シリーズ
化粧箱のフタ浮き検査
化粧箱のフタの浮き(接着不良)を形状測定センサLS-100で検査します。
箱までの距離にバラツキがあるので、普通は上面と下面を2台のセンサで計測して演算処理をしなくてはなりませんが、LS-100なら複数個所の測定と演算が1台で可能。機器構成をシンプルにできるだけでなく、ローコスト化も実現します。
使用製品形状測定センサLS-100CN
搬送物のサイズ検知
搬送物のサイズを測定し、サイズに見合った工程に搬送します。CD5-W2000なら距離2mで繰返精度40μmと高精度測定が可能です。
使用製品高性能マルチレーザ変位センサCD5-W2000
ダンボールの積み上げ量測定
カートナのダンボールの積み上げ量を測定し、なくなる前に警報を出力します。 CD5-W2000は2000±500mmと測定範囲が広いので、積み上げ量が高い場合でも測定が可能です
使用製品高性能マルチレーザ変位センサCD5-W2000
ロボットアームの高さ制御
レーザ変位センサCD33でロボットを制御します。
受光素子にCMOSイメージセンサを採用したCD33なら、ワークの色や光沢の影響を受けない測定が可能。 厚みを安定して測定できるので、ワークを掴みに行く際のロボットアームの高さを正確に制御することが可能です。
使用製品C-MOSレーザ変位センサCD33