他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 展示会レポート
展示会名
FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展
日  時
2019年7月9日(火)~12日(金)
会  場
東京ビッグサイト

食品機械の最先端テクノロジー、製品、サービスを網羅した総合トレードショー「FOOMA JAPAN 2019」。
当社ブースでは、賞味期限や、食品表示ラベルの印字検査をメインに展示しました。
ブースでのプレゼンテーションも実施し、おかげさまで連日とぎれることなく多くのお客様に来場いただきました。


<出展テーマ>

「誤った印字を見逃さない」

illust

<主な出展内容>
●メガピクセル文字認識画像センサ「MVS-OCR2シリーズ」
●ラベル検査システム「HVSシリーズ」
 ・HVS-LC(卓上型)
 ・HVS-CV(コンベア型)
●非接触エリア温度計「Xi80シリーズ」
賞味期限印字検査
色違いの光沢パウチの印字検査
赤・金・銀の光沢パウチに印字された賞味期限の印字検査を行いました。背景が変化しても安定して文字だけを抽出する「MVS-OCR2」の対応力をご覧いただきました。
グループ会社であるシーシーエス(株)のフラットドーム照明を組み合わせることにより、光をより均一に当てることができ、凹凸や光沢のあるワークでも安定した印字検査が可能になります。


カートンの印字検査
カートンの印字の欠け、一列ドット抜け、日付間違いを検査しています。段ボールのようなコントラストがとりにくいワークでも安定して文字を抽出できます。またFOOMA会場では多くの包装機メーカー様のブースで搭載していただきました。


プレゼンテーション
プレゼンテーション
ブース前では、印字検査専門スタッフによるプレゼンテーションを行いました。印字検査機「MVS-OCR2」の強みやポイントのご紹介、3ステップのかんたんティーチング方法のデモンストレーションなどをご覧いただきました。お客様からのご質問にその場でお答えするなど、常にブース前は大盛況でした!
食品表示ラベル印字検査
全数検査
全数検査
イシダ社製の自動貼付ラベラーAL-AIとコラボ展示を行い、お弁当への一括表示ラベルの貼付けから表裏に貼りつけられたラベルの印字検査までのデモンストレーションを行いました。「HVS-CV」はインラインで流れてくるお弁当などに貼られたラベルを瞬時に照合検査できるラベル印字検査システムです。新たにリニューアルを行い、容器を選択するとカメラが自動で上下するパワーフォーカス機能を搭載しています。
卓上検査
卓上検査
「HVS-LC」でラベル台帳を検査するデモンストレーションを行いました。HVSシリーズは、ラベル内の商品名や原材料表示、日付、価格、バーコード、マークにおける表示間違いや表示漏れを高精度に安定して読取り可能です。専用ソフトによるかんたん操作と、見やすい画面表示で1万品種のラベル登録・検査が可能です。
温度測定
食品製造の前工程~後工程まで幅広い温度管理に対応
食品製造の前工程~後工程まで幅広い温度管理に対応
非接触エリア温度計「Xi80シリーズ」の展示を行いました。従来の“スポット”で温度を測る非接触温度計とは違い、“エリア”での温度測定が可能なため1台で広い範囲の温度測定ができ、食品製造の前工程や後工程の温度管理にも最適です。



オプテックス・エフエーの印字検査機を搭載し出展されたメーカー様の「各社搭載事例」もご覧ください。
1
ブースレポート
2
各社搭載事例
展示会で大好評だった印字検査完全読本を無料配布中!!
印字検査完全読本

※食品の製造や品質管理に携われる方必読の一冊です。
賞味期限や食品ラベルの印字検査の最新動向も収録しています!

メガピクセル文字認識画像センサ
「MVS-OCR2シリーズ」のお得なキャンペーン実施中!!
印字検査セット割キャンペーン