他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > イーサネット対応LED「OPPD-30E」を発売 ニュースリリース
2016年7月27日
オプテックス・エフエー株式会社
事業戦略室
室長 青井 昭博

照明外部制御の工数削減を実現する
イーサネット対応LED 照明コントローラ発売。

 オプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:小國勇)は2016年7月27日、イーサネット対応LED照明コントローラ「FASTUS OPPD-30E」を発売します。
 「FASTUS OPPD-30E」は、イーサネット通信により画像処理用LED照明の調光・点灯の外部制御が可能なコントローラです。IPアドレスなど接続に必要な情報を自動取得できるDHCPに対応し、ケーブルで接続するだけで通信が開始できます。設定が簡単に行える専用PCソフトウェアを用意するほか、業界初の機能として、調光値等の点灯設定パターンを最大4つまで設定でき、1~4のパターンを点灯制御入力ごとに順番に切り替える「点灯制御シーケンス機能」を搭載しています。従来PLC で複雑なラダーを組む必要があった制御をコントローラで簡単に実現できます。
 また、独自のセンシング機能「FALUX sensing」を搭載することで明るさを自動で管理でき、ソフトウェアで照明の輝度・温度の変化をグラフに表示できます。外的要因や長期的な使用に伴うLEDの劣化を把握でき、IoT(Internet of Things)による照明装置の予知保全が実現できます。
 さらに、三菱電機株式会社が提唱するiQ Sensor Solution(iQSS)に対応し、同社製エンジニアリングソフトウェアGX Works2上でコントローラを自動検出できるなど、同社製のFA機器とスムーズな連携が行え、一括管理と作業性向上が実現します。
 標準価格は、39,800円(税別)です。
 今後もオプテックス・エフエーは「FASTUS(ファスタス)」ブランドの製品数を拡大し、産業用センサの新しい価値を提案していきます。

製品外観
製品外観
専用ソフトウェア画面
専用ソフトウェア画面
主な仕様
型 式 OPPD-30E
電源電圧 最大1.3A
照明出力 2ch
接続可能照明 最大30W(2ch合計)
照明出力電圧 PWMモード:DC12V
照明出力電流 最大2.5A(2ch合計)
調光方式 PWM調光方式 周波数:50/100/99/98/97kHz
モニタリング 照明輝度モニタ/照明内部温度モニタ、モニタ輝度アラーム上下限値設定
フィードバック PWM補正方式
入力 外部点灯制御2点
ON電圧:12V以上、OFF電圧:2V以下、最大入力電圧:30V
入力応答時間(実力値)
24V入力時(OFF→ON:5μs ON→OFF:50μs)
12V入力時(OFF→ON:8μs ON→OFF:45μs)
入力抵抗:3.9kΩ、絶縁
通信インタフェース Ethernet 10BASE-T/100BASE-TX、AutoMDI-X
通信プロトコル UDP/IP、DHCP、IQSS
外形寸法 W48×H72×D72mm
材質 筐体:ポリカーボネート および アルミ
質量 150g
国内販売数目標
(年間)
3,000台
本件に関するお問合せ
オプテックス・エフエー株式会社 【ジャスダック:6661】
事業支援部 大毛 沙紀(E-mail: fa@optex-fa.com
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館
TEL: 075-325-2920 FAX: 075-325-2921
E-mail fa@optex-fa.com