他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 検査装置の小型化に貢献。90°回転タイプの同軸照明を発売
2019年5月13日
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進室

検査装置の小型化に貢献。
90°回転タイプの同軸照明を発売

 オプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中島達也)は5月13日から下旬にかけて、センシング同軸照明90°回転タイプ「OPX-SVシリーズ」を発売いたします。
 「OPX-SVシリーズ」は、設置スペースが限られる電子部品向け検査装置の小型化に貢献する画像処理用の同軸照明です。狭指向角(半値角±17°)発光の面光源を搭載し、高輝度・高均一照射が可能。微細なキズや打痕の検出用途に対応します。
 標準タイプの同軸照明は、ワーク検査面に対して垂直にカメラを設置するため、ワーク・照明・カメラを一直線上に設置するスペースが必要でした。90°回転タイプの同軸照明「OPX-SVシリーズ」は、ワーク検査面に対して水平にカメラを設置可能なため、スペースを削減できます。
 また「OPX-SVシリーズ」は、標準タイプの同軸照明で課題となっていたハーフミラーの透過に起因する解像力の低下を解消します。標準タイプの構造では、ハーフミラーを透過した後にカメラに入光しますが、90°回転タイプはハーフミラー表面で反射した光がカメラに入光する構造のため、高精細な撮像が可能です。
 当シリーズは18、27、35、50mmの4サイズ、白・青・赤色の計12機種展開です。標準価格は18㎜サイズの白色・青色が79,000円(税別)、赤色が74,000円(税別)となります。
 今後もオプテックス・エフエーは「FASTUS(ファスタス)」ブランドの製品数を拡大し、産業用センサの新しい価値を提案していきます。

※カメラと光学部品において、どの程度細かく画像として再現できるかを表す能力

製品外観
OPX-SVシリーズ
構造比較
構造比較
<センシング機能>
(特許登録済)
「OPX-SVシリーズ」は独自技術の「FALUX sensing」を搭載し、センシング対応LED 照明コントローラと接続することにより、輝度のモニタリングとフィードバック制御が可能です。
フィードバック制御では、長期的な使用に伴う輝度の変動に対してコントローラ側で調整を行い、約5万時間の長期に渡り同一輝度を保ちます。
ラインアップ
型 式 発光面
サイズ
質量 消費電力 標準価格(税別)
OPX-SV18□-CBS 20×20mm 85g 3.7W 79,000円 74,000円
OPX-SV27□ 27×27mm 110g 4.8W 90,000円 79,000円
OPX-SV35□2 43×35mm 190g 9.0W 8.0W 98,000円 86,000円
OPX-SV50□2 51×51mm 280g 13.0W 12.0W 128,000円 110,000円
□=W:白(White)、B:青(Blue), R:赤(Red)
国内販売数目標
(年間)
400台
主要販売先

電子部品業界、自動車部品業界をはじめとした産業界全般

本件に関するお問合せ
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進室 大毛 沙紀(E-mail: fa@optex-fa.com
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館
TEL: 075-325-2922 FAX: 075-325-2921
E-mail fa@optex-fa.com