他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 画像センサ > CVS3-RAシリーズ > 特徴

オールインワン画像センサ エッジ判別タイプ
CVS3-RAシリーズ

形状、汚れ、方向判別可能

  • CVSシリーズコンセプト「オールインワン」
  • 高性能を簡単操作で実現
  • ZOOM機能を搭載

輪郭モード/差分モード

従来の判別モードに加え、新たに輪郭モードと差分モードの2つの新機能を追加。サーチ機能が強化されただけでなく、微妙な色差の形状/傷検査やコントラストの低いワークの異種混入や色違い検査も可能になりました。さらに、この新モードでは日本語で表示可能。使いやすさが格段に向上しました。

モード

互換モード(従来のモード)

輪郭モード

差分モード

対応アプリケーション

マスキング機能

検出に不必要な部分を隠す(マスク)することで、検出領域を限定して誤動作を防止することができます。

ZOOM機能を搭載

独自の原理で、光学ズームに匹敵する高解像度を実現できます。

設定データをパソコンに保存(PC用ソフトウェア)

CVS3-RAを複数台使用する場合のデータコピーに利用できます。(パソコンへの接続は、別途CVS-C2Cが必要です)
※上部の「ソフトウェア」ボタンよりダウンロードが行えます。

最大15チャンネルのバンク機能

設定内容を保存して、切り替えられるバンク機能を15チャンネル装備。多品種ラインにも対応できます。


閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです