他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > 光電センサ > マークセンサ/カラーセンサ > KTMシリーズ > 特徴

マークセンサ/カラーセンサ
KTMシリーズ

小型でも抜群のマーク判別能力

  • RGB光源のティーチング式と白色光源のボリウム式
  • 高速応答35μs(ティーチング式)
  • 取付穴ピッチ25.4mmの標準サイズ
KTMシリーズ

ティーチング式のRGB3色LEDタイプ

(KTM-WN11181P, KTM-WN11182P)

2点ティーチと動体ティーチのどちらでも感度を調節可能。2点ティーチではマークにスポット光をあててティーチングを開始すれば自動的にマークでONに、動体ティーチでは下地とマークで長く光があたっている方を下地として認識し自動的にマークでONにするので、面倒なライトON/ダークONの切換えが不要です。


高精度マーク判別

RGBの3色の光源を内蔵。ティーチング時に、感度を設定するのと同時に下地とマークの色に合わせて最適な光源色を自動で選択。下地やマークの色によって、センサを替える必要がありません。

高速応答35μs

小型ながらも応答時間35μsを達成。1分間に85万個以上のマークを検出能力を誇ります。



ボリウム式の白色LED光源タイプ

指で回せる感度ボリウム

感度ボリウムを従来からあるドライバーで回すタイプだけでなく、指で回せるタイプもラインナップしました。

あらゆるマークと下地に対応

光源に白色LEDの採用により、あらゆるマークと下地に対応。最もコントラスト差の小さいワークで調整しておけば、段取り替えのたびに感度を調整する必要がありません。
※ワークにバタツキがある場合は、段取り替え時に再調整が必要な場合があります。

応答時間50μs

小型ながらも応答時間50μsを達成。1分間に60万個のマークを検出可能です。



閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです