他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 製品情報 > バーコード・2次元コード > LECTOR620シリーズ > 特徴

高速2次元コードリーダ
LECTOR620シリーズ

sick_001

超高速ラインでも長距離でも読取可能な2次元コードリーダ誕生

  • 全240m/分の移動スピードにも対応(Proモデル)
  • オートセットアップ機能でかんたん設定
  • 500mmでの読取が可能(Proモデル)

ハイエンド2次元コードリーダ

LECTOR®620は、バーコード、2次元コード、およびDPMコードを読み取ることができるカメラベースのコードリーダです。コードが搬送中でも停止時でも、また低クオリティのコードであっても高い信頼性で読み取ることが可能です。
従来のカメラベースのコードリーダでは、信頼性の高い読取のためにはパラメータを一つ一つ正確に設定しなければなりませんでした。 LECTOR®620では新開発のオートセットアップ機能により、本体のボタン操作だけでも、またはパソコンからでもセットアップが可能。誰でも、かんたんに、短時間で、信頼性の高い読取を実現しています。
インテリジェントでシンプルなLECTOR®620は、オプテックス・エフエーが自信を持ってお奨めするハイエンド2次元コードリーダです。



2機種のラインナップ

フルスペックのProモデルと、省機能・ローコストのEcoモデルの2つをラインナップ。用途に応じてお選びいただけます。
●詳細はセレクションガイドを参照してください。



超高速ラインでも読取が可能

クラス最速:240m/分の移動スピードにも対応。高速で搬送されるコードでも余裕で読取が可能です。
※ECOモデルは120m/分となります。



最長500mmでの読取が可能

2次元コードリーダとしてはクラス最長となる500mmでの長距離読取を実現しました。大型ワークの搬送ライン等、距離を近付けられないアプリケーションに最適です。
※ECOモデルは最長300mmとなります。



オートセットアップ機能でかんたん設定

本体のボタン操作だけで、誰でもかんたんに設定が可能なオートセットアップ機能を搭載しました。
もちろんパソコンからでもオートセットアップは可能。離れた場所からリモートでセットアップすることができ、またパラメータの微調整が可能です。



閲覧履歴

ログインするとご使用いただけます。

こちらのシリーズもおすすめです