他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 新製品情報 > FASTUS BGS-HDLシリーズ
高精度C-MOSレーザセンサ BGS-HDLシリーズ クラス最高峰の段差判別センサに2出力タイプを新たにラインナップ。

BGS-HDLシリーズは、ハイエンド変位センサと同じ高信頼性エンジン“Tri-Core”をC-MOSレーザセンサに搭載することで、最小検出段差0.08mm実現したBGSセンサです。
現行機種BGS-HLシリーズにご要望が多かった制御出力2出力に対応し、物体の有無検出 だけではなく、高さによる良否判別や物体の位置が近距離か遠距離かを判別する2段階出力などの用途に使用できます。これにより、従来はセンサが2台必要だった用途に1台で対応します。

 
距離表示を2パターンkら選択可能

センサのデジタルパネルに表示される距離の値を、バックグラウンドモード(bcGd)とターゲットモード(trGt)の 2パターンから選択可能。用途によって、距離変化がわかりやすい表示モードをお選びいただけるようになりました。


出力2をティーチ入力に切換可能

白色の出力2リード線を設定によりティーチ入力に切り換えると、入力を2系統に増やすことが可能。
入力が1系統しかない機種では、入力動作を外部ティーチ以外(例:レーザ放射停止)に設定してしまうと 外部ティーチができなくなってしまいますが、BGS-HDLでは必要に応じて入力を2系統に増やせるので 外部ティーチに加え、レーザ放射停止やサンプルホールド等の入力動作も可能になりました。


アプリケーション アプリケーション ラインアップ ラインアップ

現行機種:BGS-HLシリーズ(1出力タイプ)製品詳細ページへ
BGS-HDLシリーズについてのカタログ請求・お問い合わせは・・・ お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ 京 都 本 社:075-325-2920/東京営業所:03-5740-7851/海老名営業所:046-292-7330
名古屋営業所:052-776-7300/神戸営業所:078-271-3888/九州営業所:092-739-6230