他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 技術情報 > iQss連携ソリューション > 画像処理用証明管理ソリューション【Ethernet接続】
iQssでFAセンサを「見える化」!
三菱電機FA機器との連携で、センサの設定・制御をもっと簡単に。

産業用センサ連携ソリューション【CC-Link接続】
産業用センサ連携ソリューション【バス接続】
印字検査連携ソリューション【Ethernet接続】
画像処理用証明管理ソリューション【Ethernet接続】
画像処理用照明管理ソリューション
LED照明の輝度や温度の外部モニタリングとフィードバック制御が可能となり、
照明の予知保全や検査精度の管理に役立ちます。
iqss_light_Prd
iQssなら、こんなことも簡単
三菱電機iQSSにより、同社製エンジニアリングソフト「GX Works3、GX Works2」でコントローラを簡単に操作可能。 測定した輝度・温度の読み出しが可能です。
※ MELSECのシリーズによっては対応していない機能があります。詳しくは、三菱電機iQSSカタログをご覧ください。
・ 接続機器の自動検出
・ Ethernet機器の通信設定
・ パラメータ読出し/書き込み
・ 現在値/ステータス/
 エラー情報のモニタ
・ 設定のバックアップ/リストア
センシングとフィードバック制御の
”FALUX sensing”
OPPD-30Eとセンシング照明の接続により、LEDの輝度・温度の測定値をモニタリングでき、モニタ値に対して調光値フィードバック制御を行うことで明るさを一定に保つことができます。