他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > セミナー情報 > 食品業界向け検査セミナー in 静岡

セミナー情報

食品業界向けセミナーin静岡のお申込は終了いたしました。
たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
食品業界向け検査セミナーin静岡
FA用センサ&検査機メーカーのオプテックス・エフエーは、食品業界向けセミナーを開催いたします。
食品工場における品質管理の第一人者である河岸宏和先生を講師にお迎えし、食の安全管理のポイントについてお話いただきます。 また、オプテックス・エフエーの文字認識画像センサを使った実機操作セミナーも実施。
どちらかのみのご参加も承ります。ぜひお気軽にご参加ください!

基調講演 食品工場の食品安全管理・危機管理のポイント
河岸先生
講師
河岸宏和先生
(「HP食品工場の工場長の仕事とは」主宰)
河岸先生来る!
『“食の安全”はどこまで信用できるのか 現場 から見た品質管理の真実』(アスキー)、『ビ ジュアル図解 食品工場の品質管理』(同文 舘出版)、『食品工場の衛生と危機管理がよ ~くわかる本』( 秀和システム)など多数執筆。

食品工場の責任者の使命は何か。食品工場は利益を追求してはいけないのか。 企業の存続を危うくする要因は何なのか。
食品安全を進めるためにはHACCP、ISO等を推進すればいいのか。それとも品質 管理の専門家を雇用すればいいのか。
実は工場存続の答えは基本中の基本にあるのです。
一番重要な事は食品工場で働く従業員の方が、自分の工場だと思い、自分の倫理感 に基づいて“笛”を吹く事が大切です。
食品工場の衛生管理を25年実践している講師が、具体的な事例を交えてお話 します。
講演風景
食品検査のトレンド紹介
基調講演に先立ちまして、賞味期限などの印字検査や外観形状不良を検出する3D食品検査をご紹介いたします。
3D食品検査


実機操作セミナー
講演風景
実に食品事故の1/4以上を占めている賞味期限の誤表記(食品産業センター2010年調べ)。リコールを未然に防ぐためには、インラインでの印字検査が欠かせません。
本セミナーでは、初めての方でも簡単に扱える「文字認識画像センサCVS4-R」の操作を通じて、印字検査のイロハを体験できます。
文字認識画像センサCVS4-R

開催日・時間
開催日・時間
会場
山口駅前ビル 6F
静岡市葵区御幸町11-8
(会場電話番号:054-205-1212)
マップ
〈電車〉
JR「静岡駅」徒歩3分、静岡鉄道「新静岡駅」徒歩5分
〈車〉
東名高速道路「静岡I.C.」から5分
〈駐車場〉
料金: 150円/30分 制限: 1BOX、3ナンバー一部制限有り
定員
基調講演50名、実機操作セミナー各20名
※定員に達し次第、締め切らせていただきますので満員の際はご了承ください。
※キャンセルされる場合は3日前までにお知らせください。
参加費
無料
セミナーに関するご質問・お問い合わせは
セミナー係(オプテックス・エフエー京都本社):フリーダイヤル0800-170-1003 または E-メール
オプテックス・エフエー株式会社