製品を探す
サイト内検索
他社型式・Quickコード検索
製品を探す
Quickコードカタログの
4ケタコード

絞り込み検索

カテゴリで絞り込む

光電センサ
変位センサ
LED照明
画像センサ
非接触温度計・サーモグラフィ
各種製品
2022年11月22日
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進部

業界初の照明個体識別により明るさ管理が進化。
多機能LED照明コントローラ「OPPXシリーズ」発売

 産業用センサメーカーのオプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中島達也)は、センシングLED照明の新技術「FALUX sensing +(ファルクスセンシングプラス)」 を搭載した多機能LED照明コントローラ「OPPXシリーズ」を2022年11月、センシング高輝度バー照明「OPB-Xシリーズ」を2023年1月に発売します。
 標準価格は、OPPXシリーズが59,000円(税別)から、OPB-Xシリーズは75,000円(税別)からとなります。

<OPPXシリーズ特徴>
■ 新技術「FALUX sensing +(ファルクスセンシングプラス)」を搭載
「FALUX sensing +」は、従来からのセンシング機能のモニタリング・フィードバック制御に加え、累積点灯時間などの照明ごとに異なる個体情報をコントローラで参照できる業界初の技術です。

■ 12V、24V入力照明に対応し、コントローラの統一が可能
当シリーズは12V、24V入力照明対応の機種をラインアップし、現行機種の照明や他社製照明も接続できます。最大4台まで連結でき、計16チャンネルの照明を制御できます。従来は入力電圧が異なる照明を使う場合、それぞれでサイズや仕様が異なる専用電源が必要でしたが、OPPXなら1シリーズの同一筐体で対応可能。上位PLCとの接続もイーサネット通信に統一でき、省配線を実現します。

■ 3つの調光方式に対応
汎用照明で利用される「PWM調光」と、ライン照明に最適な「定電圧調光」に対応しています。さらに高輝度発光が可能な「ストロボオーバードライブ」にも対応し、様々な検査用途に対応します。

<OPB-Xシリーズ特徴>
■ 30mmの幅広サイズをラインアップ
お客様からご要望が多かった幅30mmサイズをラインアップしました。従来、明るさ不足が理由でバー照明を2本使用していた用途や、バックライト用途にも1本で対応します。
センシング機能搭載のバー照明としては初めて白色以外の青/赤色・赤外光をラインアップ予定で、今回は75/150/225mm長の3サイズ、青/白色を発売します。他サイズおよび赤色・赤外光も順次発売予定で、全機種で「FALUX sensing +」に対応しています。

■ 最大4倍の明るさアップ
現行機種のセンシングバー照明OPB-Sシリーズとの比較で明るさ4倍(白色)、高輝度バー照明OPBシリーズとの比較で明るさ1.8倍(白色)を実現しました。

製品外観

OPPXシリーズ(12V/4ch 仕様)
» 高解像度画像 [283KB]のダウンロード

OPB-Xシリーズ(OPB-X7530□)
» 高解像度画像 [143KB]のダウンロード

ラインアップ

OPPXシリーズ(2022年11月発売)

型 式 FALUX
sensing+
出⼒電圧
[V]
照明出⼒
[CH]
容量[W] イーサ
ネット
通信
標準価格
(税別)
OPPX-6012P2 12V 2 1CHあたり
最⼤30
CH合計
最⼤60
- 59,000円
OPPX-6012E2 69,000円
OPPX-12012P4 4 1CHあたり
最⼤30
CH合計
最⼤120
- 89,000円
OPPX-12012E4 99,000円
OPPX-10024P2 24V 2 1CHあたり
最⼤50
CH合計
最⼤100
- 69,000円
OPPX-10024E2 79,000円
OPPX-20024P4 4 1CHあたり
最⼤50
CH合計
最⼤200
- 99,000円
OPPX-20024E4 109,000円

オプションの制御ケーブルも同時発売します。

OPB-Xシリーズ(2023年1月発売)

型 式 FALUX
sensing+
発光エリア 質量
[g]
消費電⼒
[W]
標準価格
(税別)
OPB-X7530□ モニタリング/
フィードバック
75×30.3mm 110 10.0 75,000円
OPB-X15030□ 150×30.3mm 180 20.0 119,000円
OPB-X22530□ 225×30.3mm 255 30.0 174,000円

拡散板、偏光板、透明カバー、延長ケーブルなどの各種オプションも同時発売します。

センシング機能に
ついて
2010 年に業界初の「センシングLED照明」を発売。従来の「FALUX sensing(ファルクスセンシング)」では、照明の明るさ・温度のモニタリングと、長期的な使用に伴う明るさの変動に対して電 圧調整を行うフィードバック制御が可能です。さらにモニタリング・フィードバック制御に照明の個体識別機能を追加し、新技術「FALUX sensing +(ファルクスセンシングプラス)」として進化しました。
販売数目標
(年間)
6,000台(OPPX)、5,000台(OPB-X)
本件に関するお問合せ
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進部 大毛 沙紀(E-mail: fa@optex-fa.com
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館
TEL: 075-325-2922 FAX: 075-325-2921
E-mail fa@optex-fa.com