他社型式・コード・サイト内で検索:メニューを開く

文字の大きさ
フリーダイヤル:0800-170-1003
メールでのお問い合わせ

他社型式で検索 で検索

他社型式に該当する当社型式を検索

クイックコード検索 で検索

カタログ4ケタコードを入力してください。

サイト内検索

メニューを閉じる

HOME > 照明の光量変動を数値で監視できる照明モニタリングセンサを発売
2021年6月1日
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進部

照明の光量変動を数値で監視できる
照明モニタリングセンサを発売

 オプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中島達也)は6月1日、照明モニタリングセンサのアナログ出力タイプ「MDF-Aシリーズ」を発売いたします。
 「MDF-Aシリーズ」は、画像検査用照明をはじめとした照明の光量をモニタリングできるファイバアンプ型のセンサです。
 画像検査用照明は、少しの明るさの変動が検査結果に大きく影響するため、明るさの管理が重視されます。「MDF-A シリーズ」はファイバユニットで受光した照明の明るさをアナログ変換して出力が可能です。そのため、温度変動による明るさの変化をモニタリングして必要に合わせて調光する、または稼働中の照明の光量変化を数値で見える化するなどの管理が可能になります。
 当社の独自機能「FALUX sensing」を搭載したLED照明と専用コントローラであれば、同様のモニタリングが可能ですが、「MDF-Aシリーズ」は一般的な画像検査用照明においても、組み合わせて使用することで明るさのモニタリングを実現できます。
 測定範囲300~50,000lxの標準型と、10~1,500lxの高感度型の2機種をラインアップし、両機種ともアナログ出力は電圧1~5V、電流4~20mAの切換え式です。波長は400~1000nmまで受光でき、目には見えない近赤外照明の明るさ管理にも使用可能です。
 今後もオプテックス・エフエーは、独自技術で画像処理用LED照明の新しい価値を提案していきます。
ラインアップ

照明モニタリングセンサ MDF-A シリーズ(ファイバアンプ)

種 類 形 状 測定範囲
( White光源時:参考値)
アナログ出力
標 準 MDF-TA 300 ~ 50,000lx 電圧:1~5V
電流:4~20mA
(切替式)
高感度型 MDF-HTA 10 ~ 1,500lx

ファイバユニット

種 類 形 状 種 類 曲げ半径 質 量
NF-MT77 M4ネジ R=2mm 20g
NF-MT05 φ3円柱

オプション

型 式 形 状 用 途 質量
NF-MTA02 サイドビューレンズ
M4ネジ(NF-MT77)用
5g
BEF-EB01-W190 増設用エンドプレート
(2個)
10g
国内販売数目標
(年間)
1,000台
本件に関するお問合せ
オプテックス・エフエー株式会社
販売促進部 大毛 沙紀(E-mail: fa@optex-fa.com
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館
TEL: 075-325-2922 FAX: 075-325-2921
E-mail fa@optex-fa.com