温度測定は“スポット“から“面”の時代へ オプテックス・エフエーのサーモグラフィ

OPTEX FA

こんなお悩みありませんか?
非接触エリア温度計
Xi80シリーズ
選ばれるつの理由
1. PCレスで“ヘッド単体運用”が可能

一般的なサーモグラフィはPCが必要ですが、Xi80は専用ソフトで条件を設定後、PCなしでの単独運用が可能です。 PCとの常時接続が不要になったことで装置への組み込みが容易となりました。
またトリガ入力にも対応しているため、PLCと接続して各機器との連動が可能です。
※設定時やアナログ出力を3系統以上使用時は、PCとの常時接続が必要。

2. 広範囲の温度測定を“1台”で実現

Xi80は、スポットではなく「面」での温度測定が可能な非接触エリア温度計です。
非接触温度計では複数台必要だった用途でも、1台で対応します。
視野内で測定エリアを自由に設定でき、柔軟かつ多彩な測定が可能です。

3. 〈ローコスト〉標準価格“389,000円”(税別)

一般的なサーモグラフィだと価格が100万円以上であったり、非接触温度計だと複数台で測定するとコスト高になってしまいますが、Xi80であれば専用ソフト込みで389,000円(税別)とローコストで導入できます。

様々な素材の温度を測定できます

金属

ゴム

樹脂

フィルム

ガラス

アプリケーション

液晶ガラスの温度管理

温度によるガラスの
割れが減った!

ゴムの押出工程での温度測定

吐き出し口の詰まりや
切れが減った!

コイルスプリングの温度管理

ワークの温度がわかるので
加熱工程を見直せた!

一般的なサーモグラフィとの違い
測定エリア
の自由度
焦点距離の
調整方法
価格 運用方法 放射率の
自由度
Xi80
シリーズ

任意の形状に
できる

ソフト上で
調整

40万円
以下

PCレスで
単独運用できる

測定エリア
ごとに設定可能
一般的な
サーモグラフィ

複雑な形状に
できない

距離にあわせて
レンズを選定

100万円
以上

PCが必要
 

測定エリアごとに
設定不可

※設定時やアナログ出力を3系統以上使用時は、PCとの常時接続が必要。



動画でXi80の機能をチェック!

オプテックス・エフエーのサーモグラフィ

NEW

非接触エリア温度計
Xi80シリーズ
標準価格:389,000円(税抜)
面で測る非接触温度計
・多彩な温度測定を実現
・最小□0.53mmの温度測定が可能
・ヘッド単独での運用が可能
・最大9出力まで増設でき、温度分布の確認が可能(オプション)

実際にテストしたい方

さらに詳しく知りたい方

ページのトップへ戻る